デート誘う口実

「失われた青春」取り戻しプロジェクト



30代から50代後半の真面目な男性が

顔も年齢も関係なく

20代の女性を愛人にするプロジェクト


参加者募集中

興味のある人はここから確認してください

期間限定です。

誘う口実を探そう

気になる彼女をデートに誘うといったものの、

 

行動は起こせず・・・言うは易し、行なうは難しですね。

 

 

まず、なにをきっかけに誘ったらいいのか、
そこで悩む人はたくさんいると思います。

 

 

相手が自分に対してどれくらいの好意レベルを持っているのか、

 

それによっても誘う言葉やタイミングは変わってきますよね。

 

 

女性からすると、
「どうでもいい」男性からしつこくデートに誘われることほど鬱陶しいことはありません。

 

断るのにも気と労力を使いますし、

 

いくら対象外といっても邪険に扱うわけにはいきません。

 

これを逆手にとれば、
自分への好意レベルが低そうだなと判断できる相手には強気で攻めたほうがいいと言えますね。

 

 

もちろん、デートで楽しませるということが大前提ですが、
お誘いに成功しなくては楽しいデートも実現しませんからね。

 

 

非常に微妙なのが、ひょっとしたらありだと思ってくれてるかもしれない微妙なラインの相手を誘う場合。

 

 

元々成功するはずがない、という相手なら失敗してもダメージは浅いですし、
むしろ次への練習だと思って諦められます。

 

 

しかし、好意レベルが微妙に上がってしまうと、失敗だけはしたくないものです。

 

 

 

デートに誘う口実はいくらでもあります。

 

映画に行く、美術館にいく、イベントに行くなどなど、

 

「チケットが余っているから一緒に」という口実は実に使いやすいですよね。

 

もちろん、映画や美術館などが好きな女性も大勢いますが、
興味のない人はこれっぽっちも興味がないのもまた事実です。

 

 

こうしたイベント系に誘う場合は、

 

事前のリサーチがとても重要になってきますね。

 

定番すぎて使いにくいと思われているのが、「食事に誘う」ことです。

 

これはありふれていますが実は一番費用対効果の高いデートではないかな、と思います。

 

「同じ釜の飯を食う」といいますが、
食事という場を一緒に過ごすだけで不思議と連帯感や共通意識が芽生えてくるものです。

 

 

女性と男性でもしかり。

 

食事なら何回でも誘いやすいですし、断られても「じゃあまた今度」と言いやすいですよね。

 

美味しいお店のリサーチを少し頑張って、
これなら喜んでもらえる、という視点でお店を選んでみましょう。

 

 

見えない努力が実を結ぶ瞬間もあるものです。

 

食事デートに誘うことで、もし今回のターゲットがダメだったとしても、
次へのステップには必ず繋がります。

 

食事にスマートに誘えるようになったら、

 

男性としての株も上がっていきますよ。

 


【他教材にはない! 3大特典付! Mail Mind】 わずか6日で女性の恋愛感情を生み出すメールしか打てなくなる!

デートに誘う口実

 

デートの服装


催眠を使うとほんとにヤバイです(^_^;)

説明動画はちょっと長過ぎるのですが、最後まで見ると勉強になりますし、初回は驚く安さなのでいいと思います
SEXに自信つくのが実感できます
それで、すごく惚れられます・・・

思ったより簡単なので、チャレンジしてみてください!

オーガズム催眠



アフィリエイト
体験レポートその1  ↑↑↑

アフィリエイト
アフィリエイト

体験レポートその2  ↑↑↑



本物投稿動画
アフィリエイト