女性好きサイン

「失われた青春」取り戻しプロジェクト



30代から50代後半の真面目な男性が

顔も年齢も関係なく

20代の女性を愛人にするプロジェクト


参加者募集中

興味のある人はここから確認してください

期間限定です。

女性の好きサイン~好みを伝えてくる~

女性が好きな男性に好意を伝えるとき、

 

直接的な表現や行動を起こすことはあまりありません。

 

 

遠回りに遠回りに、

 

男性からしたら「アピールなのかなんなのか微妙」というようなサインを送ってくることがたくさんあります。

 

そのひとつが今回の話である「好みを伝えてくる」サインです。

 

 

 

 

好みを伝えると同時に、

 

嫌なものや苦手なものも一緒にわかってもらおうと女性は努力します。

 

 

例えば「Aさんの手、ごつごつして男っぽい手でいいですね

 

「Aさんぐらいの背丈が好みなんです」というように「好き」ではなく「好みなんです」と伝えてくるのがポイントです。

 

 

同時に
「女性みたいにプニプニした腕は嫌なんですよね」「男性は骨っぽいほうがいいですね」
というように苦手分野のアピールもしてきます。

 

 

自分から「Aさんの手が好きなんです」と言ってくる女性は、
どちらかといえば少数派でしょう。

 

同じ言うなら「Aさんの手、すごく好みなんですよね」と言ってくるでしょう。

 

なぜなら、Aさんをいい気分にさせることが出来ますし、

 

最悪Aさんが自分のことをなんとも思っていないとしても
「嫌われる」というようなリスクを避けることができるからです。

 

 

 

女性は好意を伝えるときですら、
後ろに潜むリスクを割と考えているものです。

 

ですので、直接的な行動はとらずにあくまで「好みの範囲ですよ。

 

ストライクゾーンには入っていますよ」ということを暗に伝えてくるわけです。

 

 

ですから、「私は何が好みで、何が嫌いなんだ」というような話題をよく振られるようになったら、

 

それは相手があなたに対して多少の好意を持っていると考えていいでしょう。

 

好意の対象でない人に対して、
少なくとも好みの話題を自ら振るようなことは女性はあまりしません。

 

 

 

あなたの顔のパーツやセンスを好みだといわれることもあるでしょう。

 

その場合は変に否定せず、「ありがとう」「好みって言われると嬉しいね」というように素直に返してあげると、

 

女性は喜びます。

 

ただし、女性があなたの対象外の場合は、

 

肯定的な返事で返してしまうと勘違いされることもありますので、見極めは慎重にいきましょう。

 

 


女性の好意サイン

割と単純に好意が露呈しやすい男性に対し、

 

女性の好意のサインはそれが恋心なのかただの優しさなのか、

 

男性にとってはわかりにくいようです。

 

 

 

典型的な例としては、
キャバクラなどの接客。

 

 

その世界の女性が示す疑似恋愛的な好意の演技を、
多くの男性は見抜けないといいます。

 

 

夜の世界に限らず、

 

アイドル的にモテる女性などは、

 

半ば無意識にすべての男性に好意を見せる(ように映る)ので、

 

誰が本命なのかわからず翻弄される男性が後をたちません。

 

 

 

好きな女性から優しくされて、うれしくない男性などいません。

 

しかし女性にとっての恋愛的な意味の「好意サイン」は、
むしろ優しさ以外のところで顕著に現れます。

 

■会話中、体がどちらを向いているか

特定の相手と接しているとき、

 

どれほど笑顔で優しい言葉をかけようと、
体には正直に「相手への好意」が現れます。

 

 

上半身があなたのほうを向いていても、
座っている足があなたとは違う側を向いていたり、

 

力を入れて真っ直ぐ揃っている場合は、

 

まだあなたに心を許していないサイン。

 

ビジネスライク以上の好意はまだないのかも。

 

(物理的に狭くて制御されている場合はこの限りではありません)

 

 

また、立ち話のときはふたりの間の距離にも注目。

 

パーソナルスペースにおける密接距離(平均的には50センチ以内)まで
近づいても身構えたり腕組みをしないようであれば、
警戒されていないといえます。

 

逆の場合は望み薄。

 

 

 

 

 

■去り際の振り返りに本心が出る

駅などでバイバイする場面。

 

あなたが去るまで立ち止まって
見送ってくれるようであれば、

 

かなり好かれていると思って間違いありません。

 

互いに背中を向けて歩きだした際は、
2~3歩のところで振り返ってみて。

 

相手も途中で振り返り目が合えば期待大。

 

そのまま振り返らず去ってしまったならば、

 

友人以上の好意は抱いていないのかも。

 

 

無意識の好意サインは、
リアクションのほうがわかりやすく表れます。

 

合コンなど、
初対面でどう接していいかわからないときは、

 

まず相手の反応をうかがうアクションを仕掛けてみるのが得策です。

 

 

 

■目は口ほどにモノを言う

彼女に好きなものと嫌いなものをたずねてみましょう。

 

具体的には、
食べ物など答えやすいジャンルに絞ったほうがいいでしょう。

 

そのとき注目するのは、

 

回答そのものよりも彼女の目線。

 

 

神経言語プログラミング(NLP)の視線分析によると、

 

人は「好き」と「嫌い」の感情を抱いたとき、
無意識に見る方向がそれぞれ特定されているそうです。

 

 

彼女が「好き」を答えるときの視線の方向と
「嫌い」のときの方向を、
それぞれインプットしておきましょう。

 

 

次に、あなたとのデートを連想させる話題を投げかけてみてください。

 

好きな食べ物を聞いた後なら、
それが食べられる店に今度行こう、
といった感じで提案すれば自然です。

 

ズバリ、彼女が向けた視線の方向が、あなたとデートしたいかどうかの答え。

 

 

いくら言葉で「いいですねー」などと言ってても、
視線が「嫌い」の方に向いたならば、残念ながら社交辞令の可能性が。

 

目線だけでなく。

 

前項で述べた体の向きも同時に観察しておきましょう。

 

目だけがNGサインならば、
提案された店が好きじゃないだけかもしれません。
めげずに別の提案を。

 

 

 

 

■メールは絵文字より頻度

メールをする仲ならば、
用件以外の内容(おはようメールなど)を送ってみましょう。

 

 

即レスがくればまずまずの好感度。

 

遅れても2~3時間以内か「返事遅れてごめん」のメッセージがあれば及第点。

 

用件以外はスルーするようであれば、

 

それほど意識していないのかも。

 

 

ただし、
もともと最低限しかメールしないような相手の場合はこの限りではありません。

 

ハートマークなどの絵文字やデコメールも、

 

個人によって好みが分かれるので、
判断材料にはなりません。

 

 

好きな彼女の好意を感じたら、

 

ぜひあなたのほうからオープンマインドで接し、

 

一歩接近してみましょうね。

 

 

ラインを使って5日間で落とす 激モテLINE術

女性の好きサイン


女性からの好きサイン~褒められることはイイコトだ~

男性が好きな女性にサインを
送ったりアタックをかけたりアプローチしたりするとき、

 

直接的な行動に移すことが多いようです。

 

 

 

例えば食事に誘ったり、メールアドレスを聞いたり、ということです。

 

 

女性をゲットするまでの過程においてこまごまと考えたくない人が多いのかもしれませんね。

 

対照的に、
女性は恋人になるまでの過程を楽しみたい、楽しもうとする人が多いように感じます。

 

少女マンガなどを見ていても、
恋人になるまでの過程をワクワクドキドキの波乱を交えているものが多いです。

 

それが刷り込まれている人も多いので、
恋人になるまでの心の葛藤や興奮を楽しむ人が多いんでしょう。

 

 

ですので、
女性からの好きサインは角度もやり方も様々です。

 

「え?そんなことが???」ということも実は男性への好き好きアプローチだったりすることもあるのです。

 

そのひとつが「褒める」ことです。

 

 

女性は好意を持った男性に対して
「褒める」ということでアプローチをする場合が結構あります。

 

男性よりもその場の空気や印象などを大切にする女性にとって、

 

アプローチすることでのリスクがなくむしろ好感度を上げながらアプローチの階段を昇れる「褒め」は、

 

かなり重要な武器なのです。

 


「褒める」というよりも「持ち上げる」といったほうがしっくりくる男性が多いかもしれませんね。

 

ああ、持ち上げられた経験なら・・・
と心当たりのある方もいらっしゃるでしょう。

 

 

それぐらい、
女性は日常のちょっとした点においても、
好意のある男性に対しては褒めることをします。

 

 

「今日のネクタイ、おしゃれですね」「カバンの趣味がいいですね」というような、
アイテムを褒める方法をとる女性は多いです。

 

アイテムを褒めれば、
たとえ男性にとって的外れであったとしても嫌な気分にはなりませんし、
嫌味になるリスクも少ないからです。

 

 

「髪変えました?スッキリしていいですね!」
「少し痩せました?顔がスッキリされたような・・・」

 

というような見た目を褒めてくる女性も多いですね。

 

 

これは褒めるというよりも
ちょっとした変化に気付ける女性」をアピールする意味のほうが大きいでしょう。

 

自分の変化に気付いてほしい欲求は男女問わずあるもので、
そのことを女性はよく知っています。

 

女性の髪形が変わったときに「○○君は気付いてくれない・・・」なんて言いますよね。

 

自分の変化を好きな男性なら気付いてくれるはず、
と思っているので、相手にも同じことをしようとするのです。

 

 

 

このように、
女性があなたのことを頻繁に褒めだしたら・・・

 

それは脈アリだと思っていいかもしれません。

 

 

褒められて嫌な人はいませんからね。

 

ただし、部下や後輩からの場合、
「ヨイショ」の可能性もありますのでご注意を。。。

 

 

脈なしサイン


催眠を使うとほんとにヤバイです(^_^;)

説明動画はちょっと長過ぎるのですが、最後まで見ると勉強になりますし、初回は驚く安さなのでいいと思います
SEXに自信つくのが実感できます
それで、すごく惚れられます・・・

思ったより簡単なので、チャレンジしてみてください!

オーガズム催眠



アフィリエイト
体験レポートその1  ↑↑↑

アフィリエイト
アフィリエイト

体験レポートその2  ↑↑↑



本物投稿動画
アフィリエイト