「失われた青春」取り戻しプロジェクト



30代から50代後半の真面目な男性が

顔も年齢も関係なく

20代の女性を愛人にするプロジェクト


参加者募集中

興味のある人はここから確認してください

期間限定です。

デートでベッドまで持ち込む方法とは

女性をデートに誘ったらベッドまで持ち込めるという男性もいらっしゃるかもしれませんが、

 

ほとんどの男性はデートでベッドまで進展できずにいるのではないでしょうか。

 

 

 

ベッドまで持ち込めない男性からすれば、

 

デートより合コンのほうがベッドまで持ち込めると思われるかもしれませんが、

 

決してそんなことはありません。

 

 

 

合コンの場合は他にも友人がたくさんいますが、
デートでは二人きりの空間となりますので、

 

合コンより女性をその気にさせるチャンスが多いといえるでしょう。

 

 

 

では、どうやったらデートでベッドまで持ち込むことができるのでしょうか。

 

まずは、会話で女性を楽しませることです。

 

女性にもっと会話をしていたいと思わせることができれば、

 

自然とベッドまで進展できるでしょう。

 

 

 

また、デートの中身も大切です。

 

女性が興味のある場所に連れていくということはもちろんですが、
デートの終盤にはムードがある場所に連れていくと良いでしょう。

 

夜景が見られるレストランでも良いですし、
ジャズが流れるバーもおすすめです。

 

その時に子供っぽい会話をしてはいけません。

 

 

 

会話が苦手という方は、女性の話を聞いてあげるだけでも大丈夫ですので、ご安心ください。

 

 

 

 

女性がちょっとうっとりしてきたなと思ったら、
朝まで一緒にいたいとさりげなく伝えましょう。

 

それさえできれば、
多くの女性とベッドをともにすることができるかもしれません。

 


デートでベッドに誘うタイミング

男性ならどなたでも早めにベッドに誘いたいと思うのではないでしょうか。

 

なかには1回目のデートでエッチの誘いまでする男性もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

しかしながら、
1回目のデートでエッチまで発展することはほとんどないでしょう。

 

 

女性はプライドが高い生き物です。

 

 

1回目のデートでエッチまでいくと軽い女と思われてしまうため、断られることが多いのです。

 

 

 

また、

 

1回目のデートでエッチの誘いをかけて断られてしまえば、

 

その後のデートも難しくなってしまいます。

 

 

 

では、どのタイミングでベッドに誘えば良いのでしょうか。

 

以下でデートの回数ごとのプランをご紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

 

 

1回目のデート

 

 

1回目のデートでは、女性を楽しませることに注力してください。

 

初めてのデーということもあって、女性は多少なりとも緊張しています。

女性を楽しませることで緊張を解きほぐすことができますので、

 

まずは女性が興味を持っている場所に連れていってあげると良いでしょう。

 

 

 

また、1回目のデートでは、帰りが夜遅くならないということも大切です。

 

夜が遅くなるにつれて女性は不安を感じやすくなってしまうため、あまり遅くにならないように注意してください。

 

 

 

デートが終わって帰宅したら、お礼の電話やメールも忘れずにしましょう。

 

次のデートに誘うのは、3日後くらいが最も効果的です。

 

 

 

2回目のデート

 

2回目のデートでは、1回目のデートと同じように女性が興味のある場所に連れていってください。

 

デートをしていると、
女性の心が開いてきているのを感じるかと思います。

 

 

 

今度はレストランで夕食まで進みましょう。

 

ただし、レストランといってもファミレスなど安価な場所を避けるようにしてください。

 

レベルの高い女性をゲットしたいなら、
それに見合ったレストランに連れていくことが大切です。

 

ファミレスでは幻滅する女性もたくさんいらっしゃいますので、
レストラン選びには十分心を配りましょう。

 

 

 

もし女性がお酒好きなら、ワインが美味しいレストランもおすすめです。

 

 

 

2回目のデートはここで終了です。

 

もちろん、お礼の電話やメールを忘れずに。

 

 

 

3回目のデート

 

3回目のデートは、男性にとって最も大切です。

3回目のデートまで女性がOKしてくれたということは、男性のことを少しなりとも良く思っています。

 

 

 

ここは、思い切って勝負に打って出ても良いでしょう。

 

雰囲気のあるバーや隠れ家的な居酒屋なら、女性も喜んでくれます。

 

また、2回目のデートとのギャップを狙って、庶民的な居酒屋デートもおすすめです。

 

ただし、
お酒の後にラーメンを食べに行くようなムードを台無しにすることだけは避けてください。

 

 

 

雰囲気が良くなってきたら、「朝まで一緒にいたい」などと女性に素直な気持ちを伝えましょう。

 

ちなみに
、「ホテルに行こう」「君とエッチしたい」といったストレートな表現は女性を嫌な気持ちにさせてしまうこともありますので、十分注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

以上のように、
段階をしっかり踏んでいけばベッドまで持ちこめる可能性も高くなります。

 

ただし、ここに挙げたのはあくまで一例ですので、
オリジナリティを加えたデートプランを寝るように心がけましょう。

 

 

 

ちなみに、

 

日本では3回目のデートでベッドまでOKという女性が多いというデータがありますが、

 

アメリカでは4回目のデートが基本なんだそうです。

 

理想的な美女と知り合える【特別】な出会い“瞬恋”(しゅんれん)

デートでベッドまで持ち込むには

 

 

女性をデートに誘う時


催眠を使うとほんとにヤバイです(^_^;)

説明動画はちょっと長過ぎるのですが、最後まで見ると勉強になりますし、初回は驚く安さなのでいいと思います
SEXに自信つくのが実感できます
それで、すごく惚れられます・・・

思ったより簡単なので、チャレンジしてみてください!

オーガズム催眠



アフィリエイト
体験レポートその1  ↑↑↑

アフィリエイト
アフィリエイト

体験レポートその2  ↑↑↑



本物投稿動画
アフィリエイト